yukimon's bar

記憶と記録とひとりごと

Twitterとブログを連携するのを辞めました。

タイトル通り、興味本位でブログと連携してみたくなり挑戦してみましたが、2週間でアカウント削除という結果になりました。

何でも、取り敢えずやってみるタイプですが、今の私の知識ではSNSすら使いこなす事ができず、敢え無く撤退。

Twitterって「今ご飯なう」とか「これ見てね」って写真をアップしたり、日々ちょっとした事を呟く場所としか認識していなかった。
まさかこんなに奥深く、はたまた安易で始めると危険がいっぱいだとは・・・

f:id:yukiumeko:20201122120608j:plain


Twitter始めました」のご挨拶から、いきなり息子の様な方からフォローして頂きました。

早速、フォローのご挨拶を頂きましたが、親やもしくは祖母の様な年齢ですけど何かお間違えなのでは?と・・・

まず、お互いフォローするとDMと言われるメールがくることすら理解していなかったのでちょっとびっくり。

お返事しないと失礼かと思い、「宜しくお願い致します。」と返信しました。

それを見ていた子供たちが、「何してるの?」と。

Twitterに登録してみたらフォローしてくれて、メールが来た事を伝えると・・・

「安易にフォローしたりフォロー返したり、DMに返答するの辞めた方がいいよ」「相手、選びなさいよ」と注意され、「そういう世界なのね」と思いながら続けていたのですが・・・


結果、強要される事はありませんでしたが、殆どの方が、お仕事のお誘いとか勧誘。

それでも、Twitterに流れてくるツイートを見て、ちょっと楽しんでおりました。

みんな、頑張っているんだ!!なんて・・・

 
皆さん企業にお勤めされていないフリーランスの方々が多く、実際収益を得て生活されているのだろうと思います。

それを、実現できている事は素晴らしい事と思いますし、それまで努力している、又はその最中なんだろうと感じながら、ツイートを見ては応援していました。

f:id:yukiumeko:20201122121033j:plain


コロナの影響なのでしょうか、はたまた企業に対しての不信感なのでしょうか、企業離れが進んでいるんだと感じます。

実際、企業に勤めていても昇給が無かったり社会情勢によってボーナスが無くなったりと生活設計が立てづらい上に、高齢化社会により出世する将来の自分が想像出来無い等の声を聞きます。

昔からある年功序列に不満があり「何で仕事が出来無い年寄りの方が給与がいいのか」という意見。
「責任の取れない様な上司にとやかく言われたくない」
「機械は苦手だからって何でも押し付けるな」っという意見。

実際の打ち合わせの中でも、勤めていく上での不満を若い人達から色々聞いた事も有ります。
(自分自身も高齢者に入るので、耳が痛い意見が多数!!)


日々の不満や我慢が蓄積され、身体や精神的に参ってしまうよりは、しがらみが無く、自分の実力や努力で成果や結果が出るフリーランスに夢を持つのはわかる気がします。

わたしですらブログを始めて、「私にもワンチャンあるかも」という夢が持てましたので・・・


只、SNSを使って集客や読者を集う時代だと聞いてすぐに飛びついた自分が恥ずかしい。

あれだけ、子供達に気をつけなさいと言っていたのに全く理解していなかったのは私でした。


アカウントを消す事になった理由は・・・

不快な写真をDMで送ってくる人をフォローしてしまった💦

フォロー解除で済むとはいえ、先方にアカウントがのっているわけで・・・

子供と相談した結果
「辞めなさい!!!」と正座させられ叱られました。

子供が誘拐されたり、事件に巻き込まれたりするのはこう言う事なんだと実体験ができ、私としては良かったと思いましたが。。。

f:id:yukiumeko:20201122121416j:plain


正座して「すいません。ごめんなさい。」と言っている自分と怒っている子供達が、何時もとは逆転している訳です。
何だかそんな様子が滑稽で、笑いたいのを我慢。

私が怒っている時に「こいつ、話聞いてないな」と思う瞬間があるのは、もしかして同じ常況なのかも・・・と、子供の気持ちもちょっとわかった気がします。

やってみないと解らない事もたくさんあるので、やってみた自分は褒めてあげようと思います。

SNSに安易な優しさは不必要!

責任が取れる範囲でと肝に銘じます。


皆様は私の様な事は無いと思いますが、気をつけてくださいね